呼吸でセルフケア!

治療後の質問で多いのが自分自身で何かできることはありますかという質問。出来うることは多くはないですがセルフケアとしてのおススメは呼吸法。私が普段実践している呼吸法をここでお伝えします。ちょっとしたコツと感覚が試されます。ですが必ず習得できると思いますので出来うる範囲で実践して頂きたいです!すぐには出来ないかもですがコツコツ実践しているうちに無意識状態で出来るようになりますよ。私は日々実践しています。

まず知識として身体の6つの動きを説明します。身体は6方向に動く物体です。
6方向とは?「前後」前と後ろに身体を倒す。 「左右」右、左に身体を倒す。 「回転」右に身体を捻る、左に身体を捻る。 これが6方向の動きになります。この動きをまずはイメージしてください。
次は実践編。ちょっぴり難しいですよ。

1、 前と後ろに身体を倒して倒しやすい方向を探す。
2、 右、左に身体を倒して倒しやすい方向を探す。
3、 右に捻る、左に捻って捻りやすい方向を探す。

さて動きやすい方向が分かりましたかな?
私の場合は傾向として前に倒す、右に倒す、右に捻るが動きやすい状態です。
写真を参考にして頂けるとイメージが湧くかなと思います。

ご自身の形が決まったら、この状態で深呼吸を繰り返します。身体の内部に
歪みがない状態で深呼吸をすることで身体内部の筋肉が深呼吸でストレッチ
されて、結果深く息が吸える状態になり身体全体に酸素がいきわたる状態になります。
ポジションを探すのにちょっとコツと慣れが必要ですが是非、実践してみてください。

私自身はこの方法でセルフケアをしています!ほんとこの方法が出来るようになると体調変わりますから!大きく体調を崩すことが減り日々の疲労感を最小限にすることが出来ますよ。

大田区蒲田の整体さとう整骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-5711-2635

東京都大田区蒲田4-29-1 日新第3ビル4階
京浜東北線 蒲田駅東口・京急蒲田駅西口から、ともに徒歩5分

ページトップへ戻る